カテゴリ

studio NANNOを 体験しました!



  • ナノニエルの魔法書
  • ご近所、ご自宅へ出張します! ご依頼はこちら
  • 安部塾関西への申し込み
  • スケジュールはこちら
  • Face book

HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > 身体技法教室・ダイエットとは何でしょうか

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書

< 他人を笑わない  |  一覧へ戻る  |  安部塾登山部・ソロ 蓬莱山! >

身体技法教室・ダイエットとは何でしょうか

ダイエットとは、生涯を健やかで美しくいることや体調維持ことを言います。決して「痩せる」ことのみを指したり意味する単語ではありません。

そんな単純なことやないんです。痩せたらきれいになる、のような思考は決して正解ではありません。

しかし、そのように考えてしまう方は、太っている、痩せないといけない、自分は醜いなどと常にツラい気持ちを抱えることになりますし、コンプレックスにつきまとわれます。

ダイエットとは痩せること、スリムになればきれいになれる…は成り立ちませんね。

例えば、高熱がでたり何かに感染して食欲がわかず食べられず、なんなら吐いたりくだしたりしたこと、人生で一度くらいはあるでしょう。

体重がびっくりするくらい減ったと思います。

じゃあその時、ご自身の外見を見て、身体の動きを意識してみて、どう思われましたでしょうか。

きれいでしたか?
魅力あふれるボディでしたか?
美しく動けましたか?


きっと違いますよね。

重要ですので重ねて書きます。

痩せることと美しさや魅力は別ものです。そもそも、みんな、細いだけのずん胴の割りばしみたいな身体つきになりたいわけではないと思います。

人が人を見て、魅力や美しさを他人に感じるのは、身体の曲線をうまく描き出している時で、どのように曲線があらわれているか、みせ方が大切なんです。

もちろん享楽にまみれた生活はダメですが、独自・偏見に満ちた食事制限もNGですよ。

適正に食べないとシェイプアップはできないですし、筋肉をそぎ落としてしまっては痩せていても太って見えるんです。たるんでしまって。

きちんと食べて、機能的に鍛え、機能的な動きで身体を使えば、デブ問題は改善し機能改善もついでに果たせます。


< 他人を笑わない  |  一覧へ戻る  |  安部塾登山部・ソロ 蓬莱山! >

このページのトップへ