HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > 身体操作技法教室★強く美しくの強いってどういう状態?

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書

< 身体操作技法教室★柔軟性UPしたい  |  一覧へ戻る  |  身体操作技法・持久力を高める意味 >

身体操作技法教室★強く美しくの強いってどういう状態?

強く美しくは、まっすぐ安定よく立つ、身体が安定して動かせる、など、ブレの修正やコントロールが的確で速く、姿勢が美しいことをあらわしてます。


身体の安定は、身体に適度な柔軟性をもたせ、動くときにはなめらかで、止まるときにはピタッと止まり、動きにキレがでます。


一般にこういう状態の方をみればたいてい、所作が美しい、姿勢が美しいと感じるはずです。わたしが強いと表現しているのはこういうブレの少ない状態のことなんですよ。


決して、


ムキムキ、バキバキ、
ムーチョマッチョな身体つきや、瞬殺キックやパンチが繰り出せることだけがを強い身体というのではありません。


それに、そんなパワフルな身体づくりをするのなら、なおさら身体の安定性や健全性は重要になってくると思いますし。


まっすぐ安定良く立てること。
姿勢が左右に揺れたり、上下動をほとんどさせずに歩くこと。


姿勢制御は十分にできていますか?


< 身体操作技法教室★柔軟性UPしたい  |  一覧へ戻る  |  身体操作技法・持久力を高める意味 >

このページのトップへ