HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > 身体操作技法・身体を機能的に支えるには

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書

< 身体操作技法・引き締めに必要なのは?  |  一覧へ戻る  |  身体操作技法と山歩きとストレス >

身体操作技法・身体を機能的に支えるには

身体を支える、うまく使うには「腹筋群」です。もっとも重要な役割を果たしていることを知らないといけませんね。


hukubu.gif 


一般的に体の前面側を腹筋とイメージする方が多いかな?

図の通り、腹筋は脇腹のほうが筋肉が多く、かつ内臓と背骨をガードするため格子状(ダイアモンドパターン)に編み込まれるように、筋肉がそれぞれ斜めに重なっています。この部分で身体を支えている、姿勢をつくっている認識がなければ、永久に姿勢は良くなりませんし体型もつくれません。


6pack enhancer.jpg

腹筋はみんなのあこがれシックスパックがメインじゃないっすww

こういった構造や機能をしっかり理解する努力をしないと、姿勢改善や機能改善を間違ってしまいます。

< 身体操作技法・引き締めに必要なのは?  |  一覧へ戻る  |  身体操作技法と山歩きとストレス >

このページのトップへ