HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > ここで、それを偽りますか

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書

< 言いたいことはわかるけど、間違って伝わる表現かな。  |  一覧へ戻る  |  しっかりカメラのレンズ見れてますか?まっすぐ立ててますか? >

ここで、それを偽りますか

年齢詐称される方がめちゃくちゃ多いんですけど。男女ともに。
身長や体重なんか妄想劇場なみでーす…てか、数値は自分で書いちゃダメでーす。


女性の方でたまにいらっしゃいます、「いくつに見える?」って地獄の問答を繰り出すお方。


「普通にババアに見えます」っていうたらさ、大問題、暴れ倒すやんかぁ。


頼むからね、自分の年齢をサバらないで、外見を磨いて外見をサバって!


実年齢も体重も、他人はめったに聞かない。それに「自分は何歳です。体重はいくらです」って看板もって歩いてる訳じゃないよね。実年齢や体重なんかをごまかしても意味ないの。


それに対し、外見は「自分は〇〇歳くらい」「こういう体型で、姿勢はこうで、このように皆さんの目には写りますよね」と、看板を出している、それも電飾つけて派手にみんなに知せてるんです!第一印象も第二印象も第三印象も第…印象も、外見が重要なんですよ!


外見は「美形・美貌」やないんです。
老化って、実際の年齢がいくつかってことやないんです。


しなやかで強く筋の通った姿勢、引き締まったボディライン、水分がしっかりと含まれた肌や髪…少なくともこういったことで外見による印象はかわります。


書類は問われたことを偽らずにかいて、外見はガツガツいつわろっ♡


それから、わたしにいくつに見えますかってしょーもないこと投げかけたら、人前だろうがなんだろうが「その質問はバアサンしかしません。つまり結構なお歳なんですね」っていいますよ。


< 言いたいことはわかるけど、間違って伝わる表現かな。  |  一覧へ戻る  |  しっかりカメラのレンズ見れてますか?まっすぐ立ててますか? >

このページのトップへ