studio NANNOを 体験しました!



  • ナノニエルの魔法書
  • ご近所、ご自宅へ出張します! ご依頼はこちら
  • 安部塾関西への申し込み
  • スケジュールはこちら
  • Face book

HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > そのほんの少しが大切

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書

< ザリガニ臭が漂ってる~  |  一覧へ戻る  |  ランチタイムにやってしまった☆彡 >

そのほんの少しが大切

babyfootjpg.jpg


ほぼ毎週、日曜日にはフットプリントをとりますが、今日の方々は、浮いてうつらなかった足趾が全部うつるようになりました!


足趾が一本でもかけたり、まったくうつらないとなると、なんだか「どの動物の足裏ですかね、コレは??」っていう気持ちになるんですよ。フットプリントとった方はこの意味がわかると思います(*^^*)


わたしも凹足(ハイアーチ)で、足には問題を抱えています。凹足は前足部と踵をつなぐ部分がうつりません。足が前後にギュッと縮んでいて中央部分が引き上がり過ぎてる状態ですね。力任せに身体を使うクセがあるってことになりますが、確かに足裏も肩もよくこりますなぁ…


絶賛改良中!(汗)


わたしと同じ状態の方も、ほかのお悩みも、解決の方法はあります。ご相談ください。機能的でないフットケアを用いられますと、足は崩壊をたどります。これはちょっと怖い症状を寄せ付けますので注意が必要です。

footprint.jpg


フットケアを初めてする方に多い意見、というか感想があります。


「やって、確かに変化は感じますが、こんな小さな、1mmにも満たないような変化が何の足しになるんですか?」


いやいやいやいや…その足や膝下の小さなねじれや崩れは、上半身にきたらかなり大きなねじれなんですって。


建築物を想像してみてください。地震がきたとき、下層階の揺れは小さいですが、上層階になればなるほど揺れが大きくなりますよね。また、こうも説明ができると思います。間違った計算のおかしな土台や基礎の上に、建物を立てようとしても、きれいで丈夫な建物は建たないですよね。


「わたしまっすぐ前向いていて、ねじれてませんけど?!」


いやいやいやいや…その足で発生したねじれを、あなたは常に、無意識のうちに上半身をねじり直して前をみる作業をしているんですよ。だからすぐに疲れるし、疲労感が半端なく、睡眠をとっても回復しないんです。いつもしんどい、いつも眠たい。


四六時中、デタラメなねじり運動を繰り返して、気力や体力を使い果たしているんです。


うちでは、このような解説を何度もおこなっておりますぅ~。足変わらないと、どこも変化しないんですよ。ワタシ的には、椅子に座ってようがたってようが、テキトーに足を置いておこなうエクササイズとか運動はありえませんわ。やっちゃいけないことだと思います。ヨガでもかなり足の置き方や、密着のさせ方、配置そのものなど、ものすごく細かく習いましたもの。


もとの話しに戻しますと、解説とケアで今日は少し時間を延長しましたが、終わればその足のごく僅かな変化が、全身に大きな影響をおよぼしているのがわかったはずです。余計な力みもなく背筋を伸ばしてすっとラクに立てる、足の血色が良くなってるなどいっぱい驚きがあったでしょう。


おっしゃる通り、もとは足の小さな違いです。
ですが、日々は身体のねじれを引き起こし疲労困憊させますし、将来的には前かがみの姿勢や引き締まらないタルんだ体型を招きます。


以前にも書きましたが、大抵の方は脂肪が多くて太っているのではないです。貫禄ありすぎる方の多くは、引き締まらない、引き締めが効かない身体に変化されてるんですわ。その理由のほとんどが足元の変形や崩壊に基づいているんです。


老化現象は年齢が運んでくるものではないですよ。あなたの日頃の考え方や選択が運んでくるのですよ。


小さな変化でも、変化したことを感じる力が残っているうちに、ぜひ足からのトレーニングで機能改善できる身体にしていってください。

ball-foot.JPGのサムネイル画像

< ザリガニ臭が漂ってる~  |  一覧へ戻る  |  ランチタイムにやってしまった☆彡 >

このページのトップへ