HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > アーカイブ > 2017年12月

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 2017年12月

火曜の心斎橋レッスンを辞めます

タイトル、そのままですね(汗)


集客や契約上のトラブルなんかではなく、単にわたしの体調不良、体力不足です。


12月の最終週は休ませてもらいましたので、今日が最後。やっと終われるってのが正直な感想。


また同じ症状になるのではないか、きちんと来週も行けるんだろうか、そんなストレスを受けるようになって、夏から11月にかけては、訳の分からない消化機能の異変に悩まされ…机上の計算では稼ぎは増えたはずだけど、かわりに医療費につぎ込んだり、緊急代行を何度も出したりで、ホンマに儲かったんやろか、健康貯金はずいぶん減ったようなきがするぞって気分です。


お金で買えないもの、ものごとを円滑にうまく運ぶのにぜったい必要なもの「心身の健康」


それを実感した半年でしたーヽ(=´▽`=)ノ


移動時に受けるストレスがなければ、ものすごく好きなレッスン2本だったんです。


一時期ガツンと参加人数が減ったことがあったので、たぶん前任者に比べ、わたしはずいぶんかわったことをいう、ウルサい指導者っだったのでしょうね。よくあるのこれが!


★身体は近づける部位を間違わないよう
★うなづきとのけぞりについて
★腕をあげとは
★深く柔らかくよりも、小幅で意識して


主に6ヶ月間で解説したのはこのあたりです。


もう一つ大事なこと。頑張り過ぎ、効いた感満載は、たいてい間違っているときですよってのもありました。この辺になってくると、効果求めてきてるのに、効いた感じはアカンのかいってなりますね(笑)


ホットスタジオっていうこともあるし、わたしのような体調不良を含め、ケガをしてもらったら困るって思いが強かったのもありますが、雰囲気読めないレッスンをするから来なくなった人も多かったですよ。


恐らく、今でも残って毎週来てくれて、笑顔で帰ってくださる方々は、少なからずとも健全性・安全性がなぜ重要なのか、本当に効果があらわれるようにする、きれいに自分で納得いくポーズにするには、結局こういうことがきちんとできないと、何処かに負担をかけて無理やりポーズすることなんだ、けがのもとなんだ、と実感してもらったり、解説を聞いて理解してもらった方ばかりなのだと思います。


ビギナーヨガ担当してたんですが、多少他の指導者やポーズに慣れがいるとは思いますが、どのクラスにも入れると思います。2本めのクラスなんか、ねじりのランジ、めちゃくちゃうまいです!わたしは途中でポーズやめるのに!(笑)


来年からは、仕事ではなく休日を増やします。


今年最後の宇治レッスン

毎週土曜日にコパン宇治でレッスンしています。今日12月16日が今年最後のレッスンでした。


来週はアタクシ勉強会でして、その次は休館日だもんで、今日が今年最後なんですね(*^^*)


コパン宇治は一番早い「良いお年を」をいうことになった施設ですが、これから順番に各施設でもいうことになりますし、12月でやめるレッスンが複数ありますので、今までありがとうございました、を言わなくてはいけない施設もあります。


12月に入ると、どの施設も参加人数は微妙に変化しました。まったく違う時間帯に参加されている方が、夜遅いレッスンに参加してくださることも目立ちました。


年末年始に休みをとるためにたくさん仕事をこなさないといけないのかな?


そういう時は意識的にインフォメーションでいうのですが、自分の時間を必ず設ける、楽しむ時間を必ずつくってね、一週間の中で必ずいずれかの好きなレッスンに参加して、などと伝えています。そのレッスンがわたしのレッスンであってほしいというのが本心ですが(笑)


仕事にしても何にしても、頑張りすぎや我慢は美徳ではありませんよ。


頑張った時は、そんな自分に見合った楽しみや気晴らしをきちんと用意してくださいね。そうしないと、身体は免疫力や抵抗力を失ってしまいます。自律神経が柔軟に正しく働かなくなるからです。


結局、あの時しっかりと休めば、こんな悪循環にハマることはなかった…と後悔するってことですよ。ちゃんと休息をとれば、効率も機能も保たれます。いいんです。


わたし自身も含めて、新年も明るく元気にみなさんにお会いしたいと思います!


宇治の皆さま、今年一年ありがとうございました。どうぞ来年もよろしくお願いします。

1307929919-resize-480-360.jpg

メールが届きました!嬉しいメールが!

PhotoGrid_1512200528137.jpg


もう少しメールは先がありますが、個人名が出てきますのでここまでにしますね。


ご夫婦でいつも遠くから来ていただいてます。奥様が、わたしと出会う前後にこれほど体調悪かったとは知りませんでした。調査不足でメンテナンスが行き届いてなかったのではと反省しています。聞き取り調査、これから気をつけよう(汗)


おふたりのお住まいは都会ですので、ご近所にいくらでもスタジオもあるし、トレーナーもたくさんいらっしゃいます。それでも、遠方の当スタジオを選んできていただくことには感謝しかありません。


HPにもデカデカと載せていて、毎度あちこちで伝えているのですが、ウチは派手に効果をうたう単なる運動屋・エクササイズ屋ではないのです。


いつまでも健康で美しく、不調を改善し、楽しく明るく過ごせるようにサポートする所です。


そのために、きちんと身体のことを解説しますので、それを聞く気力と、わたしのクドい解説に耐える体力のある方(笑)、きちんとメンテナンスとして定期的に通う心構えのある方に来てもらいたいのです。


わたしは魔法使いではないので、1回のレッスンで何かを変化させたり修正はできません。
これ食べたら痩せます、きれいになります、強くなります、モテますよ…みたいな秘薬も持ってません。(あれば紹介してください<コッソリ)


なにより身体のことを自ら知ってもらわないと、動かし間違いの修正や不調の改善はできないのです。知らないから、身体も感情も混乱しているのでしょう?


スタジオに来る、ほんでチェック受ける、同じことかもしれないけど繰り返し丁寧にトレーニングしてもらう、身体の使い間違い動かし間違い、良くないクセを修正する方法ははこれしかないのです。


分かってはいても、ストレッチ全能教育、うさぎ跳び最高、ストイックでないとトレーニングちゃう!のような教育を受けてきた年代のものにしてみれば、


わたしが放つ
「それは動かし方が間違っています」
「それやったら身体壊れます」
「それは脳機能が低下します」



これらは受け入れがたいようで、親しい友人でももう黙ってくれ!嘘つき!と言うことも少なくないのです。てか、断然そのほうが多く、信じてもらえません(涙)


その中にあって、解説をきちんと聞いてくださって、それを実践してくださり、自分もわかるし人から見てもわかる変化を遂げられたことは、本当に嬉しいです。言葉がありません。


正直なところ、ご主人のメンテナンスの依頼があった時は悩みました。


美や健康的なボディづくり…なら「させていただきまっすヽ(`▽´)/」って話を聞き終わらないうちに返事していたと思うんですね。


でも、ファイターの成績に関かわるメンテナンス…と思うと即答できませんでした。


お話を聞いて、責任の重さにどう返答しようか30秒位考えていたんです。そしたら、安部塾の塾長がよく話してくれる話を思い出し、ご依頼を受けました。


先生は以前、格闘技のファイターだったことがありまして、その時分、街中に出て驚いたことがあるそうなんです。


「街を歩く多くの人は、知らないうちに自分で自分に、全身に関節ワザをかけながら生活している」


身体をありえない方向に動かしたり、そんな動きをする筋肉ないよってのに、イメージで無理につくりだしてしまったり、そりゃ、身体弱し、怪我するし、心身ともに壊れる人があふれるよねって話でした。


じゃあ、それを改善する方向に指導することは、試合を楽しめる身体に戻ってもらえるかも。これができるのは、優秀なトレーナーではなく、反対に身体操作にこだわるわたししかいないのではと思い直したんです。


普段から指導していることと何ら変わらないもの。


なんてタイミングで塾長のこの話を思い出したんでしょうね。
メンテナンス依頼を受けたので、お客さんには喜んでもらってますし、わたしは収入を増やすことにつながったし。


安部マジック(笑)


ケガしない体づくりと、わたしは意識してメンテナンスしています。


あと、練習や試合も楽しんでもらえるように、ストレスコーピングも含めてサポートしてるかな。


楽しんでる人以上に強い人っていないからね~!


1

« 2017年11月 | メインページ | アーカイブ | 2018年1月 »

このページのトップへ