HOME > いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 > アーカイブ > 2014年3月

いつまでも健康で美しくを叶えるナノニエルの魔法書 2014年3月

ビューティフル・フライデーをご存知でしょうか?

あこり撮影会で.jpg
神戸・万葉倶楽部シャンティにて毎週金曜日、

「楽しく週末を過ごすために、こころからだをスッキリ・キレイに」

をもとに行われる、 カキラ⇒カキラ⇒ヨガの一連のエクササイズをそのように言います。全部を受けていただいても「ビューティ隊員」、1レッスンだけでも「ビューティ隊員」なのです。 なーんて言ったら、めーっちゃ影響あったように思われますが、 一部を除いて、これがまったくどこにも響いていない。あんなに一年間言い続けたのに。

アカンやん( ;∀;)

そんな知る人ぞ知るのビューティフル・フライデーも3/28で終了しました。毎週いろんなことがあって、レッスン内容を企画したり、たくさんのことを考え、たくさんのことを知る機会に恵まれ、多くを学べた一年間でした。つまり楽しかった1年間。ほかのふたりのイントラはいい迷惑だったかもしれないけど~。

そんなこと知ったこっちゃないんです。あは♥

一部にはちょっとした影響がありました。それはなにかといいますと、カキラ認定指導員には人気だったことです。身内にはたいへんな好評!!たくさんの仲間が来てくれてた。養成コース受講者で毎週通ってくれたひともいます。ビューティ隊長と副隊長のカキラはどうでも、ヨガにのみに参加したマニアもいた(笑)!!師匠もきました(*_*)!!

みなさんありがとう~♪

そして、もうひとつのビューティフル・フライデー効果。わが相棒のビューティ隊の副隊長、綾氏。

女子力アーップ(*^^*)でございます。

誤解なきように言い添えます。もとから鼻筋もとおって、スラッとしたかなりのべっぴんです。この綾氏。そんな彼女はかなりオトコマエなボディラインの持ち主です。

彫りが深く?筋腹が美しい広背筋が♥♥

それがです。 最終日お会いしましたらですね、オトコマエがナヤマシゲに変身です。カーブが際立ったウツクシーい姿勢に!!久しぶりに顔を合わせた相棒は別人でした…

絶対、ビューティフル・フライデー効果ですよね!!
からだは正直!!

今日明日だけでなく、これからもずーっと女子力UPのお手伝いをしてまいります。

腹式呼吸と胸式呼吸はどっちがいいの?どっちをするべき?

リンパケア講座2.jpg
かなりの頻度で質問されます。「どっちがからだにいいのですか?」

腹式呼吸の反対が胸式呼吸と思われがちですが、これは認識としては間違っていると思います。腹式呼吸といえども、空気は肺に入り、肺から出ていくのですから、呼吸システムは同じです。これが空気が本当に腹に入る、もしくは胸郭だけで、横隔膜を動かさず呼吸するのでしたら、胸式に対する腹式といえなくもありません。

そんな瞬間はないかな~(笑)。

この呼吸違いは、呼気をメインに呼吸をするか、吸気に対してかの違いなんです。吐く呼吸(呼気)を意識して、しっかり吐き出そうとすると、必然的に腹式呼吸になります。これは胸郭を安定かつ究極に収縮させるのが困難で、胸式呼吸では吐ききれないためです。吸う呼吸(吸気)よりも呼気を意識する、長く深く吐ききるための呼吸が「腹式呼吸」です。胸式は、吸気を意識し、胸郭の収縮より胸郭を広げることを目指すのが「胸式呼吸」です。

*吐くための呼吸が腹式呼吸
*吸うための呼吸が胸式呼吸

どちらの呼吸法もわたしたちにとって必要なからだの動きです。そしてどちらもトレーニング法であるということ。つまり呼吸を通して、その呼吸法の特性を生かし、からだとこころを鍛える方法なんですね。どちらか一方の呼吸法しかできない、しないとすれば、身体機能は偏り低下してくるのではないでしょうか。

腹式呼吸で泳いでみてください。思うように泳げましたか?
胸式呼吸で歌ってみてください。素晴らしい歌が歌えましたか?
酸素吸入するときに、じっくり吐ききってから吸える余裕がありますか?
女性の方、気持ちに余裕があるときでかまいませんので、ぜひ実験してみてください。セックスの途中で、オルガズムを迎える瞬間に、ちょっと頑張って胸式呼吸に切り替えてみてください。気持ちよくいけましたか?かなり残念な結果を招いたのではないでしょうか?オルガズムは長く吐く呼吸が必要不可欠です。

しっかり吐き切る、思いっきり吸う。どちらも必要なからだの機能です。

重要なのは、深く長い呼吸ができることではないか、双方の呼吸法の切り替えがスムーズに行えることではないかと思っています。そのため当スタジオで行う呼吸法は、胸郭呼吸なるものを行います。

不思議呼吸(笑)

これは腹圧で呼吸をコントロールする腹式ではもちろんありませんが、従来のように、腹圧を最大に高めて、胸で呼吸する胸式ラテラル呼吸ともまた違います。胸郭を柔軟に動かすことを目指し、吸う呼吸をメインにしている呼吸です。からだの骨を意識し、筋肉に極力負荷をかけずにおこないます。胸郭が柔らかく、大きく広がることで、肺も膨れやすく広がりやすい環境ができます。また、胸郭は心肺を保護するものだけではありません。胸郭が動くということは、からだの関節が半分近く刺激されるということにもつながります。そして骨盤とも連動していますので、骨盤の動きも活発になります。しっかりとした呼吸ができることで、背骨と骨盤、骨盤と肩甲骨のバランスが整い、コリ感やつまり感を解消しやすくなります。力みを改善し、骨盤まわりを調整してくれますので、血流がUPしスムーズにもなります。気になる性的反応や機能も活発になります。胸郭呼吸を通じて、腹式呼吸自体を深めることも可能です。このトレーニングを行うときは、腹式では残念ながらここまで効果は出ません。胸郭の広がりが、胸式・胸郭呼吸に比べ非常に少ないからです。

侮ることなかれ呼吸法!!
いいことばっかり(笑)

さらに効果があがるポイントを加えるだけで、意外とたくさんの症状が改善されます。一度試しにお越しくださいませ。 

*胸郭呼吸で背骨と骨盤を調整。
 女性らしいカーブをボディラインに!!
 機能改善を目指してからだを楽に!!
 トレーニング後のボディケアにもGOODです  ⇒ ろっ骨エクササイズKaQiLa~カキラ~

*内面から無理なく美しく。
 自分力を高め、こころとからだの魅力をUP ⇒ トータル・ボディ・コンディショニング

*食事や栄養の本当のバランスって?わたしにあったコースは?とにかく一度相談してみたい!!
  ⇒ オリエンタル・ビューティ・アドバイス

お申し込みお待ちしています~♪




自宅の猫たちが考案した【ちょいちょいホッケー】

寝ている猫たち紫のカバー.jpgちょいちょいホッケーのパフ.jpg なんだろう!!これはなんだろう~~~!!!な気持ちの時、 猫は前脚でものに❝ちょいちょい❞と触る。 かわいい仕草のひとつなんですのよ( *´艸`) うちの自宅の猫たちは、完全に室内飼い。 多分ヒマなんだと思う。 観察してるわたしもヒマだとか。 一匹、なんでもかじって、 そのかじったものを飲み込み、 上からも下からも排出するのが苦手な子がいる。 そのためうかつにものは置いておけない。 猫用おもちゃも注意が必要。 ご丁寧に羽根飾りがついてたり、 綿が入っているものも多いから。 そのおヒマな猫たち得意技は寝ること。 昼間は寝て、夜も寝る!!みたいなね。 短い起きている時間にすることは、 「ちょいちょいホッケー」 ヒマなヤツらが考え出したあそび。 前脚で、 ちょいちょい、けりけり... すかしたミケにパーース!! とぼけたうめがアシスト 気持ちだけの的外れなちびが棚の下にゴール(のつもり) ぜーんぶちょいちょい蹴り。 スペクタクルはまったくなし(笑) そのしょぼいホッケー大会のパックはなんじゃいな?とみてみると... あたしのメイク道具だった↓↓↓ 鏡台の扉あけて盗んできた模様。 身体機能がどこまでも進化。 まるで進化し続けるろっ骨エクササイズのよう。 きっとファスナーが開いて、 中からちっちゃいおっさんが出てくるに違いない。 しかしです、 今週に入ってメイク道具がダメになるのも2個目。 もうちょいちょいホッケー勘弁(涙) 「あ~、あそんだ!」 運動してスッキリ疲れたあとの休憩は、 やっぱりアタクシのベッドだし。

本当のリラクゼーションは、代謝が高まり、からだの不調が改善します

_MG_6932.JPG_MG_6888.JPG
_MG_6888.JPGのサムネイル画像スタジオ・ナンノではからだとこころの動きの「緩急」を重要にします。動かないと、動かさないと、こころもからだもチーンでございます( ;∀;)。美しくしなやかに動くことも、感情豊かに表現することも忘れ、わからなくなってしまします。常にからだを緊張させたままで、なおかつ緊張した状態、がんばりすぎの状態であるということを知らない方が、非常に多くなっています。

からだのいろんなところがガチガチ
代謝があがりにくい!!
ひいては体温も低め、むくみも解消されにくい

ゆっくりのんびりダラダラ過ごしても、実はからだのこわばりやつまりといった「固さ」は取れません。ガチガチを解消し、からだをホカホカ温かくほぐれた状態にもっていくには、実際に動いてみて、自分のからだを感じてみると早い段階で効果が出ます。本当の姿勢や本来のからだの位置というのは「ニュートラルポジション」と呼ばれています。からだを動かせば、使ったあとは、キチンとそのポジションに戻すクセをつければからだの不調というものは、ごくごく少なくなります。この姿勢が、この状態が、これが真のリラックスなんですよ!!!

頑張る姿勢を強いることは、自分を見失い、健康美を損ないます。代謝がいちじるしくさがり、感情面や表情にも滞りが出てきます。ボディメイクだってうまくいきっこありません。

正しく動かすというのは、実はひとそれぞれ違います。施術中やレッスン中によくインストラクションしますが、「自分のからだが動く範囲、骨の位置、からだの向きを信じて動いてみて」ときには直接触ってもらったり。 周りと同じでなくて、インストラクターや施術者と動きが違って当然です。目指すものでもない。 それぞれが、それぞれのポジションを持っているからこそ、そこを大事にするからこそ、調整できる環境になり、動作も美しく・かっこよくなります。これがパフォーマンスにつながります。 頑張れば何とかなるは、何ともなりません。 まわりをみて、まわりに合わせるより、自分のからだを意識する、知るほうを優先させてみてください。わたしとあなたの骨の数や形が違うように、ひとの数だけポーズ(動き)があるのです。

今までは、そほぐれを無理に合わせようとするから残念なことになっていました。 あぁぁぁ~…もったいないでございます( ;∀;)

さて、そんなスタジオ・ナンノのエクササイズは、 ヨガでもなく、 ピラティスでもない、 ましてやビューティ・ペルヴィスでもない。 胸郭の動きを利用して、 からだに負担を極力かけず、 効果的に背骨と骨盤をほぐす…アレです。アレ!! からだが柔軟に、 動きがしなやかに、 ボディラインが美しく、 からだの機能があれよあれよという間に改善する… アレですよ。アレ(笑) よければ当スタジオにお越しくださいませ。

*最新スケジュール ⇒http://www.studio-nanno.com/schedule/
*施術・レッスン詳細 ⇒http://www.studio-nanno.com/price/

お待ちしております。

魅力あふれるボディをかなえます

http://ameblo.jp/maroswax/entry-11796710917.html?fb_action_ids=521154808010442&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=288381481237582

マロ様サロンお客様の声.jpg関西一のブラジリアン・ワックス・サロン
スピード・技術の繊細さは、他店ではありません


大阪・なかもずブラジリアン・ワックス・サロン 「Maro's  Wax」!!


どこの毛でも抜いてヘアーレスにしてくださいます(笑)。ワックスはそれができるんですね~。フラッシュ脱毛には、施術できない場所があったりしますが。

オーナーは美人で気さく。話術はサイコーです。痛みや時間を忘れるほど!!シェイプ・デザインや技術は信頼度100%ですよ。スタジオ・ナンノの紹介ですと特別待遇がございます。

上記のリンクは、Maro's  Wax に来店されましたお客様のお声が載っております。申し込み方法も詳しく書かれていますのでご参考になさってください。マロ太夫は、皆様がお持ちのヘアーの個性を生かしデザインしたり、とぅるん!!なヘアーレスをかなえてくださいます。自信をもって打ち出せるボディになりますよ。

お申し込みお待ちしています。



ボディメイク・ダイエットの失敗について

ダイエッターの皆様、今されているダイエット。方法や手法はたくさんありますが、どこからスタートさせてらっしゃいましたか?〇〇ダイエット法をいきなり実践!!でしょうか?最近は「やせた」ことをダイエットというのではなく、なりたい自分や理想の自分像を描いて、それに向かって頑張ってスタートを切り、それが失敗に終わることを、一般的に「ダイエット」「ボディメイク」と呼んでいるような風潮です(笑)。

この原因の一つは、ご自身のからだを

「このようなボディライン、体型にしたい!!」
からだをつくりかえよう、操作しようと必死になられることにあります。


からだは頑張りを強いたり、無理を重ねるとかえって思うようには動いてくれません。これはからだを守るためのシステムだからです。そのため、このように頑張ってしまいますと、からだは緊張や不必要な力みにさらされ、かえってからだは固くこわばり、血液循環やデトックス機能は低下、目に見えてダイエットは失敗します。もしくは見た目が老け込んだり、うる・つや・はり感が失われたりします。

生まれ持ったからだの機能や姿勢が、もっともキレイだということを忘れないでほしいと思います。美しさは内面にあります。骨の形、大きさ、数が、わたしたちは各自違います。筋肉はその骨格にそってついている、その骨格を維持するためについているのです。筋肉を鍛えるより、まずはその骨格を生かすことが、キレイへの近道になります。そのためにも、骨格の歪みや関節の可動域をなるべくたくさん甦らすこと、もともとの状態を思い出すことが、キレイにダイエットを成功に導くポイントになります。

からだをつくりかえようとしても、キレイにはなりません。トレーニングなどの成果は上がりにくいのです。本来の姿勢に機能に立ち戻ることが重要です。

詳しくは、
*トータルボディコンディショニング
*ろっ骨エクササイズKaQiLa~カキラ~
*オリエンタル・ビューティ・アドバイス

でお伝えしております。お申し込みくださいませ。いまご自身でトレーニングやダイエット法をなさっている方は、その結果の出方が大きく違ってきます。






内面からキレイ!!を目指すオリエンタル・ビューティ・アドバイス

からだに吸収されるには、呼吸と経口摂取(食事)が主な吸収経路です。

ほかにも吸収経路はありますが、ダイレクトさや影響の大きさを考えると、このふたつが主といってもいいと思います。特に経口摂取はからだにおよぼす影響が大きい!!

意識・感情はだまされやすいといいまか、感情や意識はどうしても正しいものを選ぶのが苦手で、どうしても享楽を選びがちです。食べたいもの・飲みたいものなどご自身が希望されるものと、からだが本当に必要としているものとは違うときも多々あります。どちらかといいますと、こころとからだが一致している方のほうが、残念ながら少ないように思います。

有名なボディサイコロジストのおのころ心平先生も著書の中でおっしゃっています。からだにあらわれてきた、ご自身が感じる症状というのは、ご自身のセンサーシステムです。からだがこうしたほうがいいですよ~って教えてくれているんですね。からだというのはシンプルです。素直なんです。原因があって結果がこうなりましたーと出てくるのです。だから病気は才能といわれているんです。 それに反してわたしたちの意識といいますか、脳はすぐに楽なほう、享楽を目指して動いてしまいますから!!

これから花粉症の最盛期に入ってきます。薬でごまかして、さらにセンサーの誤作動を招くより、からだの吸収経路を見直して、内面から改善を図られる方法はいかがでしょうか。症状が改善するまでは、炭酸泉やフェイシャルケアで水分代謝を向上させて症状を緩和することもできます。一度お試しになってみてください。

何かいらないものを摂ってしまってますよ
内臓の循環にトラブルがありますよ

そんな自分からのサインですから。

薬は絶対禁止…とは言えません。ですが、どのお薬も使ったら最後、体の誤作動は止まらなくなります。できるだけ使わない方法で、ご自身にあった方法を見つけていただければと思います。

デコルテラインのリンパケア_deco.jpg

オリエンタル・ビューティ・アドバイスをはじめています

トータル・ボディコンディショニングでおこなう、ほかでは受けることができない驚きの提案、オリエンタル・ビューティ・アドバイス!!
このアドバイスを単独で受けていただけるようコースを新設しました。炭酸泉が入っているオトクはコースです。所要時間は約2時間、料金は通常¥8,00.-ですが、新設のため期間限定割引しています。

¥3,000.-で提供!!
もちろん炭酸泉あります!!


【健康美の3本柱、「運動」・「休養」・「栄養」】


当スタジオでは、「運動」は負担をかけず、関節をほぐしていく「ろっ骨エクササイズKaQiLa~カキラ~」をとりいれています。「休養(リラクゼーション)」は炭酸泉やリンパケアを。では、オリエンタル・ビューティ・アドバイスは「栄養」の部分かというと半分正解(笑)!!

正解は、運動と休養以外のすべてに関するアドバイス

ひとは完成形で生まれてきます。才能や身体機能を携えて生まれます。成長することでつくられるわけではありません。その完成状態をなるべくたくさん思い出してもらう、失われた機能を回復、またはカバーする、そのためにはどこからどうアプローチしていけば、より早く改善できるかを提案するのがこの❝オリエンタル・ビューティ・アドバイス❞です。

確かに食事面から提案させてもらうことは多いです。食事はからだに対する影響がもっとも大きく、断食療法をしない限り、たいていは毎日、複数回摂るものです。日々のご自身をつくっている、一番の元ですから。 そのほかにもカウンセリングやボディチェックを通して、からだの動きや感情・意識に偏りがある場合や、不足が著しい場合、こういう運動をしてみてください、セラピーを受けてみてはと、ろっ骨エクササイズを含め運動をオススメしたり、ボディセラピーやボディケアを提案するのも、このアドバイスの一環です。

多方面からアドバイスしますので、あとはご自身でやりやすい方法や好きな方法を選んで、できる範囲をできるだけ取り入れてもらうカウンセリング方式でおこなうものです。 運動と休養以外の全部、トータルですので、意外なことも提案しますよ。

*パートナーとセックスをするようにしてみて

これはアレルギー症状がひどく、仕事もままならないとお悩みの方へ、カウンセリングでお伝えしたことのひとつです。

いかがでしょうか。どうも軽視されがちな栄養の部分。栄養だけではない、改善を確実なものにしていくためのあらゆる方法を、カウンセリングとボディチェックをもとにお伝えしていきます。

ご興味ございましたらぜひお申込みくださいませ。




男性の肌荒れや吹き出ものの改善をする

*顔だから顔や頭部のケア…は不正解です

めずらしくお若い男性が、フェイシャル・リンパケアセラピーでした。顔にできている「ブツブツ」が気になる、これから先、肌が「イチゴ」になったり、「みかん」になったりしないかと心配されている様子です。

まだ「ニキビ」になるのでしょうか?それとも吹き出物なのでしょうか(笑)!!

肌は白く、柔軟。専用ジェルで少しケアしただけで、透明感がどんどん出てきます。自覚されるように、ブツブツと手に触れますし、肌の状態が細かい突起状のものでおおわれているように、ザラザラしています。ケアで表面的なものは取れますが、根本的な改善は肌のケアだけでは足りないというのが本音です。

こうやって出てきているものは、表面上のトラブルだけではなく、必ずからだの中のから出てきているものです。フェイシャルケアも大切なんですが、体内環境を改善しなくてはいけません。内臓の疲れや血液の汚れです。疲労物質や老廃物を、内臓の循環不良で拡散させやすい状況をつくって、排出を滞らせているのは、この方の場合「糖質」です。舌も少し肥大してたるんでいました。

清涼飲料水の飲み過ぎ!!一日1本(最低でも500ml.はあるそう)!!

多すぎる~~~。
毎日飲むのもNGです!!

本当に砂糖はいいところないのです。施術が遅めスタートということもあってよくオヤスミでした~。多少がんばり過ぎというのもあるかもしれませんね。
 
お気をつけてお帰りくださいませ。


ボディラインを整えるには、トレーニングだけでは足りません

*ダイエットやトレーニングの食事を、栄養素と摂取カロリーで考えないこと。厳禁!!です


食事を再考されるのは間違いではありません。おおむね、口から入るものでからだはつくられます。太るのも、やせるのも、健康であるのも、食事がカギを握ると考えています。 はっきりいいまして、ダイエットにしろ、何らかの治療にしろ、栄養素や栄養学に基づいて行うだけでは不十分で、効果ありません。そして、栄養素で考える危険性は、精製や濃縮された栄養素をサプリメントで摂取されたり、特定の食材を偏って摂られたり、日本国内には本来ない外国の食品を食べたりします。これらはすべて、からだに大きな負担であり、内臓を疲弊させ、状態が悪ければ疾患を招きます。

カロリーが少ないうえに、グリコーゲンに変換されにくく、タンパク源になるということで、糖質の摂取を極端に控えて筋トレをされる方や、ダイエットをされている方の食事で、人気があるの食材のひとつに「豆腐」があります。意識してたくさん食べられる方もお見受けします。豆腐自体は、非常に優れた食品であると思っています。

しかしです。 豆腐は大豆が原料です。大豆は陰性の力が強く、たくさん食べれば、からだの組織をたるませ、体温の低下や水分を貯留させます。いわゆる「むくみ」や代謝の低下を引き起こします。いくらトレーニングしても筋力がつかない、ダイエットしてるのにボディラインや体重に変化がない…というのは当然なんです。食べてはいけないものではありません。ただ一日に口にできる大豆製品はごく少量でいいと思います。味噌汁に豆腐を入れ、サラダ豆腐を混ぜて、おやつは高カロリーだから、豆腐やおからを混ぜて、納豆を食べて…は多すぎます。

豆腐や納豆だけではありません。南国からやってきた食材、糖分、実物、一年中でまわってますが、本当は夏が本場の食材など。現代では、栄養素で考えて食べるのが流行ですので、「○○の成分がダイエットに最適」と聞けば、環境や太陽の恩恵を忘れどんなものでも食べてしまう傾向にあります。 栄養素に詳しいことはもちろん大切なことです。ですが、より大事なことがあるのではないでしょうか。

一度ゆるんでしまうと、一度むくんでしまうと、代謝を落とす習慣がつけば、戻すのには何倍もの努力が必要になります。多くの種類を食べる必要はありません。一日30品目なんていうのもウソです。30品目食べようとすると、必ずトンデモ食品が入ってきます。気にしないこと。

よく噛んで食べ、食べ過ぎない
ご飯をしっかり食べる(米を食べることでは太りません)
フルーツをたくさん、朝から食べない
糖分は避ける
季節・環境にあわせる
同じ大豆製品でも、しょうゆと味噌は陽性です。味噌・醤油・塩を有効に使う


いかがでしょうか? ダイエットも筋トレもそんなに頑張らずに楽しくできるのです。詳しくは当スタジオの「オリエンタル・ビューティ・アドバイス」(東洋医学に基づく食養生)でご相談を承っております。お申し込みください。

お待ちしています。

_MG_6932.JPG

12

メインページ | アーカイブ | 2014年4月 »

このページのトップへ